【不安定な検閲システム】

中国の検閲システムは、国家規模で行われている検閲としては、世界最大規模です。しかし、中国(特に中共)がやることは、どれもこれも中途半端です。(仕事されている方は毎日痛感されていると思いますが…)
中国の治安の要(?)である検閲システムもこれに含まれます。例えば、ブロックされるはずのサイトが時間によってはアクセスできてしまったり、検閲外のサイトなのに開けないなど弊害は多数です。そんな時、そもそも検閲対象になっているのかどうかを調べるツールがあります。

Great Firewall of China
http://greatfirewallofchina.org/

使い方はいたってかんたん。まず、ブロックされているかどうか知りたいサイトのURLを貼り付けます。そして、”Test”をクリック。すると、北京、深圳、内モンゴル自治区、黒龍江省、雲南省の5拠点でのテスト結果がでます。

例えば、Yahoo! Japan (http://www.yahoo.co.jp/)の場合…
名称未設定-2
※クリックすると拡大

同じYahoo!でも、中華圏のシンガポール(http://sg.yahoo.com/)だと…
名称未設定-3
※クリックすると拡大

自社のサイトや見られない場合のチェックにいかがでしょうか。