【米帝様がお怒りのようです】

若干古い記事ですが、ワシントン・ポストにこんな記事が。

---
OCTOBER 19, 2011, 1:31 P.M. ET
USTR's Kirk: China Internet Restrictions May Hurt US Businesses
---
生産基地としての中国がその役割を終えつつあり、本格的に市場としてみられはじめた兆候です。
米国内ではすでに生産する(輸出しうる)ものは、ノウハウとITくらいですから、それの障害となる中国電脳万里の長城が狙われたわけです。

日本語版見つけました。

中国のネット規制を調査=米企業サイト遮断の疑い-米通商代表部
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201110/2011102000054

この記事では載せてないようですが、暗号化されていない通信(例えばVPN)は全て傍受されているので、そちらについても強く突っ込んでいただきたいです。
華南地区の日系会社(大手工場除いて)が無防備で社内データやり取りするのを個人的にはハラハラしながらみているんですが、盗まれても大したことないんでしょうかね?