【慰安婦記事捏造で懲りていない朝日新聞】


朝日新聞の捏造問題は、絶賛炎上中で火消しのために謝罪会見を開いたものの、未だに懲りていない朝日新聞です。

懲りない朝日新聞のオランダ外相「強制売春」発言報道
清算済みの事案を蒸し返して、なおも歪曲
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41903

海外在住者に取って、揚げ足取りの口実を与えるような新聞社は、即座に潰れて頂きたいところです。
そんな朝日新聞を揶揄した面白い記事があったのでご紹介。

惨憺たる増税後の日本経済 瀕死状態に追い込まれたアベノミクス
http://www.sankeibiz.jp/express/news/141008/exb1410081105001-n1.htm

民主党は本来なら、景気を材料に他の野党とともに安倍晋三政権を追求してもよさそうなものだが、消費税増税法案を成立させた当時の政権与党だから、海江田万里(かいえだ・ばんり)代表の発言は弱々しい。どこかの新聞社の大失敗を教訓に、さっさと素直に「重大な間違いをおかしました」と、わびて出直せばよいものを。
でも、その”どこかの新聞社の大失敗”に朝日新聞は懲りていないようですが…。
ちなみに、朝日新聞の中国語サイトも中国寄りの記事を書くのが大好きです。APACに合わせて中国習近平との会談に積極的に取り組む姿勢は既報ですが、同社の中国語記事だと熱烈という言葉で表現されています。

安倍表达强烈意愿与习近平实现会谈
http://asahichinese.com/article/politics_economy/AJ201409240026

コロンビア大学の学生との交流でこの話題もあったようですが、あくまでも一部であって、この記事を読むとまるでそれを終始言っていたように見えちゃいます。

一日も早く朝日新聞が潰れますように。

【追記】

と、書いた矢先に下記のような記事が。
また、捏造なんですか?朝日新聞社さん。

「手抜き除染は自作自演」 朝日新聞スクープ記事で週刊新潮報道
http://www.sankei.com/affairs/news/141008/afr1410080003-n1.html