【デマと風評の根源 QQとWeChat】


9割の中国人が利用するQQ(Skypeの中国版)とWeChat(中国名 微信,Twitterの中国版)はインスタントメッセンジャとしての機能に加えて、mixiやFacebookのように日記、つぶやき機能が搭載されています。
PCでも利用できますが、携帯電話への対応も非常に早くガラゲー時代にも提供されており、今ではLinux, Android, iPhoneで使えるなど、多様化。

仕事からプライベートまで網羅して利用されるこのサービスでは、日々多種多様な情報が流れます。Twitter同様に玉石混交ですが、中国政府の強い監視下にあるので、政府に不都合な情報はすべて削除される素晴らしいサービスです。

そんなWeChat上で本日見かけた記事が下記。

惊呆!我们竟然被外国人这样羡慕着!
http://mp.weixin.qq.com/s?__biz=MjM5NzI3MjI4MA==&mid=202156854&idx=1&sn=336eefba884780cb51cff3800f73e25a&scene=2&from=timeline&isappinstalled=0#rd

タイトルは、「驚いたことに我々(中国)はこう羨ましがられている」。
箇条書き風に書いてあるのは…
  • 治安がいい
  • 病院は予約が不要
  • 薬物への対処が厳格
  • 中国の人件費は安い
  • 著作権がない(ダウンロードし放題)

などなど。


中国現地に来て、現地人に直接嫌いなどと言うわけはなく(常識があれば…)、ましてや中国人みたいに日系の商店を襲って強盗などしません。普通は、リップサービスするわけで、それを真に受けて書いていると言うのは頭が悪いのか、それともわかっていて皮肉を言っているのか。


箇条書きにしている割には、内容が重複していて、整理されておらず、文書能力の低さを露呈している文章ですが、読み物としては面白いです。

ぜひ、ご一読下さい。