【8ヶ月経ちました…】


中国上海に赴任してから8ヶ月が経ちました。
日々起きる出来事(その9割は悪いこと)が起きています。これからも起きるのでしょう。
遭遇確率が高いのは、「モノが壊れる」です。
住み始めてから何がどのくらい壊れたのかリスト化してみました。

キッチン
  • ガスレンジ:点火不能に…(大家曰く購入後2年) ▶ 全部交換(金額不明)
  • キッチンフード:油が漏れて… ▶ 修理(400RMB)
  • ドア:閉まらなくなる ▶ 修理(100RMB)
  • 蛇口:根本からポッキリ ▶ 全部交換(金額不明)

バス/トイレ

  • 便器:漏水… ▶ 全部交換(金額不明)
  • シャワーカーテン:突然落下 ▶ 全部交換(200RMB)

リビング

  • カーテンレール:突然落下 ▶ 放置中
  • ドアレール:突然折れる ▶ 放置中
  • 照明器具:突然付かなくなる(電球替えてもダメ) x 3箇所 ▶ 放置中

使い方が悪いのか?と思うほどよく壊れる。

都営アパート築40年の部屋の方が丈夫な気が…。


他にも突然大家が鉄門を替えてくれたりとイベントてんこ盛りです。

ちなみに、鉄門とは下記のような二重ドア。


2_1366685189562_l[1]


このドアを開けると、本来のドアがあるという安全設計。

住んでいる場所は、マンション敷地の各出入口に監視カメラと保安員、各マンション棟の入り口にも同様ですが、それでも安全ではないのでこのような設計に。

で…一ヶ月約20万円です。


中国って、安全で暮らしやすいなぁ…(棒読み)




ランキング参加しています。

VPNブログランキング VPNブログランキング にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

↑投票お願い致しますm(_ _)m↑