【中国で禁止されているフェイスブックをvpnで…?】


中国でLINEやフェイスブック、ツイッターが禁止されているのは世界中の知るところ。
そんな中、フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)が訪中。しかし、そんなフェイスブックに中国当局と官僚はこぞって否定発言。

中国ネット当局高官、フェイスブック中国参入の難しさを示唆
http://jp.wsj.com/news/articles/SB11875414796426453974304580247940992561922

その裏には香港のデモ運動があるとかないとか。
フェイスブック自体が政治運動を煽ることはないものの、「アラブの春」を後押ししたのもフェイスブック。中国大陸では、そんなネット活用にさらに目尻をあげてやっきになっている模様。

中国当局のネット締め付けが加速する2014年──香港デモきっかけにさらに強化
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1410/31/news102.html

フェイスブックに限らずLINEについても言及しています。

LINEを規制か 中国「法律守る必要がある」
http://www.sankei.com/world/news/141031/wor1410310041-n1.html

VPNなら中国で何でも使えるとは限りません。
特定のVPNについては、認証サーバやVPN自体をブロックしていることもあるため。だから、「VPN ランキング」や「中国 VPN ランキング」などで軽く検索したものが使えるという保証がない。

また、「VPN 比較」などで出てくる速度や反応なども参考にならない。というのも、中国当局次第で、ネットの状況が大きく変化するから。あと、この手の「VPN 比較」はアメリカや日本国内での話であって、中国現地で使ったらどうなるか?に言及したものが少ない。

無料VPNのほとんどはブロック済みです。有料のVPNでも超有名ドコロは利用ができない。
中国で快適なVPN利用を難しくしているのは、何が使えるのかが分からない、当局ごとに対応が異なるからでしょう。

快適なVPNライフが必要な方は、下記記事をご覧ください。


【管理者オススメVPN】

Hide My Ass! Pro VPN の導入方法はこちらの記事です!


seventwentyeightninety