VPNを中国で使う方法 - 中国IT情報局

2017年も中国ではGmailやGoogleを含む多くのサイト・サービスが規制され接続ができません。日本にいた頃と同じように中国でGmailやGoogleを使うための手段であるVPN接続について解説

VPNを中国で使う方法 - 中国IT情報局 イメージ画像
2015年1月末下記に移転しました。

https://jcvisa.info/

ブックマーク変更お願いします m(_ _)m

中国おすすめVPNサービス

VPN比較

本記事は古い内容です。最新記事は以下をご覧ください。→ 中国おすすめVPN(中国IT情報-使えるVPNと中国ローカルIT情報を紹介!-)【VPNサービスの申込まで】 中国でも動作が確認ができているHide My Ass! Pro VPN(以下、HMA)。本サイトでご紹介しているPureVPNと同じで、英
『【2016年1月30日現在】中国で動作するHMA VPNの導入方法』の画像

申込画面が一部変更されたので、それに対応した紹介はこちら。→ 3ステップで完了!中国で使えるPureVPNの導入(2015年版)【3ステップで完了!PureVPNの導入】 本サイトでご紹介しているPureVPN。英語が苦手な方でも、かんたん、3ステップで使えます。 ※もう中国にいるから
『【2016年1月30日現在】中国で動作するPureVPNの導入方法』の画像

本サイトは移転致します。記事本文は下記をクリックして下さいm(_ _)m中国IT情報局日立製作所、中国SI子会社を清算

【Google中国で終了の巻】 中国共産党は、共産党が人民の全挙動を監視し、奴隷のごとく使い倒したいという野望があります。名前もついていて「中国(共産的)夢」です。Gmailを社内の共通インフラとして利用している企業も少なくありません。12月末では、金盾の不具合/故障で
『Gmailはオワコン化@中国』の画像

【Google中国でとどめ刺されるの巻】 中国でGmailがブロックされた模様。理由はいくつか飛び交っており、システム障害とも遮断されたとも。いずれにしても、接続が極めて困難な状態。米国務省のラスキー報道部長は29日の記者会見で、中国で米検索大手グーグルが提供する「G
『中国でのGメール遮断、米国が懸念「表現の自由損なう」』の画像

【言論統制と弾圧のオンパレード】 中国には人権という2文字が存在しません。法律上ありますが、実際にはないに等しいので、中国内外から強烈に叩かれているのは周知の事実です。Wikipedia上には、「中国の人権問題(Human rights in China)」と題して膨大な項目が割かれてい
『中国当局ネット取り締まり大幅強化へ』の画像

【ルーティング情報が駄々漏れ…?】 中国人が多数逮捕された不正アクセス事件。記事によるとロジテック製ルータからIDとパスワードが抜かれた模様。無線ルーターからID流出…中国向けサーバーhttp://www.yomiuri.co.jp/it/20141120-OYT1T50012.htmlルーティング情報が駄々漏
『ロジテックルータからパスワード流出』の画像

【PCとは異なり一手間…】 本サイトの管理人が毎日使っていて、毎年アメリカのVPNランキングにランクインするHide My Ass! Pro VPNとPureVPN。おすすめしている理由はサーバとIPの設置数が多い(ブロックされた場合の回避策がある)ネットワークの反応が高速(YouTubeなど動画
『AndroidでVPN@中国』の画像

【中国で禁止されているフェイスブックをvpnで…?】 中国でLINEやフェイスブック、ツイッターが禁止されているのは世界中の知るところ。そんな中、フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)が訪中。しかし、そんなフェイスブックに中国当局と官僚はこぞっ
『VPN接続@中国』の画像

【中国でフリーチベット!と言うと逮捕される?】 中国の憲法では、人民に思想の自由と、発表の自由があるようです。中国人は学生の時に、このことを叩き込まれるとか。でも、その一方で治安維持の名の下に殺戮が繰り返されているのは(外国人の)周知の事実です。そんなもとも
『中国で反スパイ法成立。あらゆる人と組織がスパイ扱いに!』の画像

【中国に拠点を構える利点はあるのか?】 中国では金盾と呼ばれる監視システムが動作しており、海外とのやりとりはすべて監視されています。特に情報のやりとりができる検索やSNSへの締め付けは、習近平が台頭してから酷くなる一方です。そんな中国に愛想を尽かした企業のカ
『中国の監視(金盾)とGoogle』の画像

【HMAの予備アカウントとして…】 先日、VPNベンダごとの速度テストをしました。いつどういう意図でブロックされるかわからない中国で、複数手段を持っておくことは重要です。速度テストでも出てきていたIPVanishの導入方法書いていないことに気づいたので記事を追加しまし
『【2014年10月7日】中国で動作するIPVanish導入方法』の画像

↑このページのトップヘ